2013年5月30日木曜日

会社が新橋にあると、ビッグサイトの展示会にはいつでも行けると思ってたけど、結局時間がなければいけないということに気づいた (^^ゞ

と言うことで、今日は午後から何とか行って来ました。

目的は2つ。1つ目はMozillaさんがブースを出していて、Firefox OSの参考アプリや日本では見たことのない今後販売になるであろうスマホを見に行くこと。もう1つはM2Mの為の無線モジュールを探すこと。

まず、Firefox OSの方ですが、既に初日の各ネット系のニュースでも出ているように、ZTEのFirefox OSの端末とAlcatelのFirefox OSの端末が参考展示(多分日本初?)してありました。

  • ZTE Open(roamer2)
  • CPU:Qualcomm SnapDragon S1 7225A 1GHz
  • 解像度:3.5インチ HVGA (480x320)
  • メモリ:FLASH 512MB、DRAM 256MB
  • バージョン:1.0.0



  • Alcatel One Touch Fire(4012X/4012A)
  • CPU:Qualcomm SnapDragon S1 7225A 1GHz
  • 解像度:3.5インチ HVGA (480x320)
  • メモリ:FLASH 512MB、DRAM 256MB
  • バージョン:1.0.1




ビックリのハードウェアのスペックですよね!Android端末でいう所の DoCoMoが最初に出したHT-03Aよりも低スペック(CPUクロックは高いですが!)
HTML5でアプリを書くということは、こんなに少ないFLASH ROM容量で実用に耐えられるアプリの数をインストールできるということなのか!!!
まじで、Firefox OSをネットに繋がっている環境の組み込みに使うなら、Androidの組み込みよりメチャクチャなコストダウンが可能になる!凄いよ!凄いよ!

そして、参考出出展ではありますが、Firefox OSの日本語IMEも展示してありました。
オムロンって書いてあったけど、オムロンソフトウェア株式会社だよね!?
と言う事で、もちろんWnn系。iWnnなのかどうかは不明。
とうぜん、変換のベンチマークはこれですwww


流石です!一発変換できています!
でも、一瞬んでおかしいいと察しましたwww
普通Wnn系は「私の」は「わたしの」にはならず、後半の部分が変わってきます!
と言う事で、見てみたら

ほらねwww
これ、きっと村長が来て「わたしのなまえはなかのです」と入力することを察していたかのような変換結果ですwww
まあ、参考展示ですからねwww

それともう一つ、日本語IMEが動いているFirefox OSのバージョンが!!!


2.0.0.0じゃないですか!!!
現在1.0とか1.1なのに、既に2.0を開発中だったとは!!!
(何もこんなところをTizenの真似をしなくても〜 ちなみにTizenは2.1 ← 今ここ)

ワイヤレスジャパン2013に行って来た(M2M 通信モジュール編に続く)


0 コメント:

ページビューの合計

Translate

Search

読込中...

Google+ Followers