2013年4月14日日曜日

某中華タブレットの日本法人の人から「香港の展示会に出すので見に来ませんか?」と言われていたんだけど、転職して間もないので、直ぐに「海外の展示会に行かせて下さい!」とも言えないしw

早速、Hong Kong Electronics HKTDC Fairでの中華SoCの紹介動画がアップされてきたのでφ(・ェ・o)メモメモ

まあ、私のイチオシはRockChipなのですが、CESでも発表していたRK3168(A9 QuadCore)とRK3166(A9 DualCore)をメインに展示されています。
ChromeOSやubuntuもサポートされるのかな?
見て欲しい所は3分辺りからのマルチウインドウでAndroidが動いているところかな!


それと、16分30秒あたりからの、こちらもCESで展示してたけど、Miracastの小型レシーバーかな!(ESECでも某国内代理店が展示するらしいです。必見!)

次は、RockChipを脅かすAllWinner。こちらはA31Sが発表されたのかな?
RockChipはハイエンド志向だけど、こちらは安いタブレットをターゲットにしてる感じがうかがえます。また、沢山のODMメーカーも必見です。

今年のコンピューテックス台北は行くことになりましたが、来年からはこの香港の展示会も行きたいな〜!

0 コメント:

ページビューの合計

Translate

Google+ Followers